今年もあとわずかですね~

 

12月に入り、また一段と寒くなりましたね。

 

外気温が下がると、肌荒れをしやすくなりますよね~

 

今までは季節の変わり目などに感じる肌の不調は

自律神経の乱れなどからくると考えられていましたが、

 

夏から秋、冬への寒暖差が直接的に肌に悪影響をもたらしていることが発見されたそうです。

 

温度が急に下がることで、お肌への角層を正常に保つのに必要な酸素の量が減ることで、

肌を刺激からバリアしてくれている角層が乱れ、

肌のうるおい成分である、天然保湿成分が十分に作られなくなり、肌荒れがしやすくなる、、、

 

 

〇お家ですぐに始められるケア〇

 

♢温めケア♢

温めケアとしては、毎日の入浴と身体を内側から温めてくれる食材を食事にプラスしてください!

 

しょうがなどは身体を温める食材としては有名ですが、加熱してから食べるようにしてくださいね。

 

しょうがを加熱したときにでる<ショウガオール>という成分が冷えに効きます♪

 

炒めものやお汁物にプラスするのもいいですよね!

 

温かい飲み物も、コーヒー、緑茶よりも、

紅茶・ウーロン茶など発酵しているものを飲むようにしてください。

 

身体がポカポカ温まりますよ♪

 

 

♢保湿ケア♢

保湿ケアとしては、最後のクリームをつけたあとにローションパック!!

クリームの成分がぐっと入り込みますよ♪

 

 

 

美容鍼もお肌の血行促進、冷え改善に効果大ですので、

寒い季節はホームケアとサロンケアのwアプローチで、

お肌も健康に乗り切りましょうね♪

 

 

今年もあとわずかになりました、、、

今日の写真はサロンに置いてあるツリーと雪だるまです(^^♪

 

 

是非見に来てください☺